公益社団法人 物理探査学会

名古屋大学環境学研究科 地震火山研究センター 発表タイトル一覧

詳細は物理探査学会のホームページ http://www.segj.org/ をご覧ください。

第131回(平成26年度秋季)学術講演会[2014年10月21日(火)-10月23日(木)]
  会場:清水テルサ

演題番号 タイトル 著 者
P-7 可搬・拡張・保守性能を高めたACROSS震源 #山岡 耕春・國友 孝洋(名大環境・地震火山センター),鈴木 和司(名大・全学技術センター),渡辺 俊樹(東大・地震研)

第130回(平成26年度春季)学術講演会[2014年05月28日(水)-05月30日(金)]
  会場:早稲田大学 国際会議場(早稲田キャンパス)

演題番号 タイトル 著 者
14 広角反射法データの波形インバージョンとその断層構造調査への適用 #渡辺 俊樹・小林 雅実・山岡 耕春(名古屋大),伊藤 谷生(帝京平成大),狩野 謙一(静岡大),阿部 進(地科研)

第129回(平成25年度秋季)学術講演会[2013年10月22日(火)-10月24日(木)]
  会場:高知会館

演題番号 タイトル 著 者
3 深発地震を用いた東海地域のフィリピン海プレート及び地殻構造の地震波干渉法イメージング #戸谷 真亜久・渡辺 俊樹・山岡 耕春(名大),加藤 愛太郎・飯高 隆(東大・地震研),生田 領野(静岡大),津村 紀子(千葉大),大久保 慎人・鈴木 貞臣(東濃地震研)
7 反射法探査で観測された自然地震記録の地震波干渉法を用いた地下構造イメージング #川崎 悠介・渡辺 俊樹(名大),伊藤 谷生(帝京平成大),狩野 謙一(静大),阿部 進・藤原 明・白石 和也(地科研),2012FIST研究グループ

第127回(平成24年度秋季)学術講演会[2012年11月29日(木)-12月01日(土)]
  会場:鳥取市 とりぎん文化会館

演題番号 タイトル 著 者
12 強震動記録の地震波干渉法解析によるS波反射法記録合成の問題点 #渡辺 俊樹(名古屋大学),清水 英彦・白石 和也・阿部 進((株)地科研),飛田 潤(名古屋大学)

第126回(平成24年度春季)学術講演会[2012年05月29日(火)-05月31日(木)]
  会場:早稲田大学 国際会議場(早稲田キャンパス)

演題番号 タイトル 著 者
29 淡路島野島断層付近におけるアクロス・タイムラプス試験-空気注入による変化のイメジングと走時変化と降雨による変化 #笠原 順三・伊藤 慎司(NTTデータCCS(株)),羽佐田 葉子(大和探査(株)),藤井 直之・生田 領野(静岡大学理学部),鶴我 佳代子(東京海洋大学),藤原 友宏(NTTデータCCS(株)),山岡 耕春(名古屋大学環境),西上 欽也・伊藤 潔(京都大学防災研)

第125回(平成23年度秋季)学術講演会[2011年09月13日(火)-09月15日(木)]   会場:秋田カレッジプラザ

演題番号 タイトル 著 者
43 淡路島野島断層付近におけるアクロス震源を用いたタイムラプス試験観測―観測結果(2) #鶴我 佳代子(東京海洋大学),笠原 順三・伊藤 慎司(NTTデータCCS(株),山岡 耕春(名古屋大学),生田 領野・藤井 直之(静岡大学),伊藤 潔・西上 欽也(京都大学),山崎 文人(名古屋大学),本城 泰樹(東京海洋大学)
44 淡路島野島断層付近における空気注入に伴う地中における空気の拡散過程と降雨の影響 #笠原 順三(NTTデータCCS(株)),山石 毅(JX日鉱日石探開),伊藤 慎司(NTTデータCCS(株)),藤井 直之(靜大理),中川  功(NTTデータCCS(株)),羽佐田 葉子(大和探査(株)),山岡 耕春(名古屋大環境),生田 領野(靜大理),西上 欽也(京大防災研)

第124回(平成23年度春季)学術講演会[2011年05月10日(火)-05月12日(木)]
  会場:早稲田大学 国際会議場(早稲田キャンパス)

演題番号 タイトル 著 者
19 強震動記録の自己相関解析による濃尾平野の構造推定 #渡辺 俊樹(名古屋大学・院・環境学研),清水 英彦(名古屋大学・理),飛田 潤(名古屋大学・院・環境学研),阿部 進・白石 和也(地科研)

第122回(平成22年度春季)学術講演会[2010年05月31日(月)-06月02日(水)]
  会場:早稲田大学 国際会議場(早稲田キャンパス)

演題番号 タイトル 著 者
31 鳳来アレイ連続地震観測記録を用いた土岐、森町、豊橋震源からのアクロス信号の解析 山崎 賢志・#渡辺 俊樹・山岡 耕春(名古屋大・院・環境),生田 領野・國友 孝洋(静岡大・理),吉田 康宏・勝間田 明男(気象研究所),山中 佳子・中道 治久・堀川 信一郎(名古屋大・院・環境)

第121回(平成21年度秋季)学術講演会[2009年11月23日(月)-11月25日(水)]
  会場:名古屋大学 野依記念学術交流館

特別講演
  日 時:11月24日(火) 15:40~17:40
  会 場:カンファレンスホール2F
  内 容:(1)「海溝型巨大地震研究における海底地殻変動観測の重要性と展望」田所敬一(名古屋大学大学院地震火山・防災研究センター准教授)
      (2)「何が過去100年の地球気温を支配したか?~NASA/GISS世界気温DBの解析」小川克郎(名古屋産業大学環境マネジメント研究科長)

演題番号 タイトル 著 者
P-4 地震波による能動的モニタリングのための直線加振機の実験 #山岡 耕春・渡辺 俊樹(名大・院・環境・地震火山センタ),生田 領野(静岡大学・理・地球)
P-5 鳳来アレイ観測による土岐、豊橋、森町に設置された弾性波ACROSS信号の解析 #山崎 賢志・渡辺 俊樹・山岡 耕春(名古屋大学大学院環境学研究科),羽佐田 葉子(大和探査技術(株)),中道 治久(名古屋大学大学院環境学研究科)
P-7 弾性波アクロスを用いた土岐-鳳来間の地震波伝達関数の波群の時間変化 #渡辺 俊樹・山岡 耕春・山崎 賢志(名古屋大学大学院環境学研究科),古川 俊之((株)日立システムバリュー),羽佐田 葉子(大和探査技術(株))