<地震予知連絡会提出資料>

■第198回 2012年2月18日
○沈み込む海洋プレートの変形を考慮したプレート境界面上での相対運動速度の推定
(名古屋大学大学院環境学研究科)

■第195回 2012年5月30日
○東北地方の地殻水平歪みの再検討-基線測量に起因するスケール誤差の可能性-
(名古屋大学減災連携研究センター 鷺谷 威)
○東北地方太平洋沖地震による中部日本の地震活動変化(その2)
(名古屋大学大学院環境学研究科)
○熊野灘および駿河湾での海底地殻変動観測結果にもとづくプレート境界の固着状態
(名古屋大学大学院環境学研究科地震火山研究センター)

■第193回 2011年11月18日
○3次元不均質構造を考慮した2011年東北沖地震のすべり分布
(名古屋大学大学院環境学研究科・海洋研究開発機構・東京学芸大学)
○東北地方太平洋沖地震による誘発地震の発生メカニズム
(名古屋大学大学院環境学研究科地震火山・防災研究センター・統計数理研究所)

■第191回 2011年06月13日
○熊野海盆における海底地殻変動観測結果
(名古屋大学大学院環境学研究科地震火山・防災研究センター・静岡大学理学部)
○東北日本太平洋沖地震による中部日本の地震活動活動変化
(名古屋大学環境学研究科)

■第190回 2011年04月26日
○遠地実体波解析による地震時すべり分布(NGY地震学ノート No.36改訂版)
(名古屋大学大学地震火山・防災研究センター)
○東北地方太平洋沖地震(2011年3月11日)の静的断層モデル(改訂)とフィリピン海プレートへの影響
(名古屋大学大学院環境学研究科)
○2.5万分の1津波被災マップと10mDEMによる津波遡上高の傾向分析結果
(日本地理学会災害対応本部 津波被災マップ作成チーム)
○2011年3月12日長野県・新潟県県境付近の地震に伴う地表変状(速報)
松多信尚・杉戸信彦(名古屋大)・廣内大助(信州大)

■第189回 2011年02月18日
重要検討課題「海域のモニタリング技術の動向」資料
○名古屋大学のGPS/A観測システムとその成果
(名古屋大学環境学研究科 地震火山・防災研究センター 田所敬一)

■第188回 2010年11月19日
○駿河―南海トラフおよび琉球海溝付近における海底地殻変動
(名古屋大学環境学研究科 地震火山・防災研究センター・琉球大学理学部)
○すべり履歴情報を取り込んだプレート沈み込み帯の地震発生サイクルシミュレー ションによる余効変動の再現
(名古屋大学大学院環境学研究科)



過去の地震予知連絡会提出資料

地震予知連絡会報