特別セミナー 2011/09/16


日時: 2011年9月16日(金) 13:15-14:30
場所: 地震火山・防災研究センターセミナー室(理学部E館4階 E411)
講演者:Dr. Irwan Meilano (Institut Teknologi Bandung)
     Dr. Mohd Effendi bin Daud (University Tun Hussein Onn Malaysian)  

P1060005_thumb.png
Dr. Irwan Meilano
P1060003_thumb.png
 
P1060010_thumb.png
Dr. Mohd Effendi bin Daud


講師紹介(セミナー主催者 伊藤武男助教)

Irwan Meilano 氏は2002年名大で修士号、2005年名大で博士号を取得し、 日本学術振興会のPDとして2007年まで名大に滞在しておりました。
現在はインドネシアのバンドン工科大学にて講師の職についており、 GPS観測などで活躍しております。
今回はインドネシアのジャワ島近辺の地殻変動や活断層近辺でのGPS観測の詳細について話をしていただいた。
また、現在進行中の留学生交換プロジェクトの話もしてもらいました。

Mohd Effendi bin Daud 氏は2008年名大で博士号を取得
現在はマレーシアの大学にて講師の職についており、 GPS解析関連で活躍しております。
マレーシアでの今後のGPS観測網の整備にあたり、 準リアルタイムのGPS解析の必要性と現在の状況について話をしていただいた。
マレーシアでは地震があまり発生しないので、今後整備されるGPS観測網の応用例などについての話もしてもらいました。



講演会/公開講座等のページへ戻る

地震火山・防災研究センターホームページに戻る