物理探査学会(2009/11/23-25)


物理探査学会2009年秋季学術講演会
物理探査学会第121回学術講演会@名古屋大学
日程:2009年11月23日(月)〜25日(水)
場所:名古屋大学東山キャンパス 野依記念学術交流館
社団法人物理探査学会ホームページ


特別講演(カンファレンスホール2F) 平成21年11月24日(火) 15:40-17:40
座長:太田陽一(物理探査学会副会長 石油資源開発)
(1)「海溝型巨大地震研究における海底地殻変動観測の重要性と展望」
  田所敬一(名古屋大学大学院 地震火山・防災研究センター 准教授) 
(2)「何が過去100年の地球気温を支配したか?〜NASA/GISS世界気温DBの解析」
  小川克郎(名古屋産業大学環境マネジメント研究科長)

田所敬一(地震火山・防災研究センター准教授) 質問する聴講者 小川克郎(名古屋産業大学環境マネジメント
研究科長)


物理探査学会見学会 平成21年11月25日(水) 11:50〜
見学場所:東濃地科学センター瑞浪超深地層研究所

地下坑道内(研究坑道) 地下坑道の説明を聞く チャレンジジオクイズ優勝者表彰


イベント・シンポジウムのページへ

地震火山・防災研究センターホームページに戻る