<過去のシンポジウム・セミナー>


2008年度

松浦充宏教授退官記念シンポジウム
「地震の発生から沈み込み帯のテクトニクスまで」
日程: 2009年3月27日(金) -28日(土)
場所: 東京大学理学部1号館中央棟2階小柴ホール
プログラム:http://www.rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp/~fukahata/program.pdf

地震火山・防災研究センター2008年度年次報告会
日時:2009年3月24日(火) 9:00-17:30
場所:名古屋大学環境総合館レクチャーホール(環境総合館1F)
懇親会兼送別会:18:00-20:00 レストラン花の木
プログラム(PDF146KB)要旨(PDF341KB)
問い合わせ先:名古屋大学大学院環境学研究科 地震火山・防災研究センター
          TEL: 052-789-3046 FAX: 052-789-3047   

島崎シンポジウム in 京都
http://www.rcep.dpri.kyoto-u.ac.jp/~kano/2008/shimazaki.html
日時:2008年12月24日(水)午後1時30分〜
場所:京都大学宇治キャンパス 木質ホール

UNESCO青年交流信託基金事業
大学生交流プログラム「津波被災文化の継承による津波防災意識の向上」

日時:2008年11月28日(金)-12月10日(水)
場所:名古屋大学環境総合館他
問い合わせ先:名古屋大学大学院環境学研究科 地震火山・防災研究センター
          木股文昭(kimata@seis.nagoya-u.ac.jp)

2007年度

地震火山・防災研究センター2007年度年次報告会
日時:2008年3月28日(金) 8:30-
場所:名古屋大学環境総合館レクチャーホール
懇親会兼送別会:18:00-20:00レストラン花の木
プログラム(PDF169KB)要旨(PDF442KB)
問い合わせ先:名古屋大学大学院環境学研究科 地震火山・防災研究センター
          TEL: 052-789-3046 FAX: 052-789-3047   

シンポジウム「観測がひらく地球惑星科学の未来」
山田功夫教授定年退職記念
日時:2008年3月22日(土)13:00-18:00
場所:名古屋大学環境総合館レクチャーホール
懇親会:18:00-レストラン花の木
ポスター(PDF322KB)

GPS大学連合及び地殻変動連続観測の集会
日時:2008年3月6日(木)10:00- 
   16:00-17:00 山内常生准教授退職講演
場所:名古屋大学環境総合館レクチャーホール
問い合わせ先:名古屋大学大学院環境学研究科 地震火山・防災研究センター
          TEL: 052-789-3046 FAX: 052-789-3047

International work shop on Geodynamics in South-East Asia
March 3-5, 2008

第108回日本測地学会秋季大会
日時:2007年11月7日(水)−9日(金)

場所:紀伊勝浦温泉ホテル浦島(和歌山県那智勝浦町勝浦)
現地事務局:名古屋大学大学院環境学研究科 地震火山・防災研究センター
        木股文昭(kimata@seis.nagoya-u.ac.jp)
        Phone 052-789-3040(fax 3047)

ICDP Workshop on Borehole Monitoring at the Nankai Subduction Zone:
Building a Land-Ocean Borehole Network to Study the Seismogenic Zone
August 20-23,2007 Noyori Conference Hall, Nagoya University, Japan

200年度

地震火山・防災研究センター 2006年度年次報告会
日時:2007年3月27日(火) 8:50-17:10
場所:名古屋大学環境総合館1階レクチャーホール
    プログラム(PDF128KB), 要旨(PDF330KB)

■「シンポジウム・津波-その衝撃と全貌-」
日時:2007年3月17日(土)13:00-17:00

場所:環境総合館1階レクチャーホール
主催:名古屋大学災害対策室・名古屋大学大学院環境学研究科
ポスター(PDFファイル)
◆基調講演
13:10〜14:10 津波はどうやってまちや人々を襲うのか
          佐竹健治(独立行政法人産業技術総合研究所)
14:10〜15:10 津波が人々を襲った衝撃〜明治と昭和の二度にわたる三陸津波〜
          山下文男(昭和三陸津波被災者、災害史研究家)
◆パネルディスカッション
15:30〜17:00 「津波を迎え撃つ東海地域で、私たちが今すべきこと」 
*開会のあいさつおよびパネルディスカッション司会:安藤雅孝(名大・地震学)

地震発光現象ワークショップ
「どうして光るのか?地震にともなう発光現象をさぐる」

日時:2007年1月26日(金)13:30-17:00
場所:環境総合館1階レクチャーホール
パネリスト
阪口 秀(JAMSTEC) 「1995年神戸での体験から」
井筒 潤(中部大)「地震発光現象とは何か」
鴨川 仁(東京学芸大)「近年の地震における発光現象の観測・目撃例」
加藤 護(京都大)「岩石破壊に伴う発光の観察」
プログラムと講演要旨(PDF2.49MB)
報告書発行 2007年3月(報告書に関するお問い合わせは下記にご連絡ください)
問い合わせ先:地震火山・防災研究センター事務室
          TEL: 052-789-3046 FAX: 052-789-3047

討論会 
「徹底討論-東南海地震の震源域はどこだ」 -次の東海地震はどこだ-
日時:2007年1月12日(金)13:30-17:00
場所:名古屋大学野依記念学術交流館カンファレンスホール 
パネラー
地震波形 山中佳子(東大地震研)      
震度分布 武村雅之(鹿島建設小堀研)   
津波解析 谷岡勇市郎(北大地震火山観測センター)
地殻変動 鷺谷 威(名大環境学研究科)
地下構造 小平秀一(海洋研究開発機構)
報告書発行 2007年3月19日(報告書に関するお問い合わせは下記にご連絡ください)
問い合わせ先:地震火山・防災研究センター事務室
          TEL: 052-789-3046 FAX: 052-789-3047

日本地震学会2006年秋季大会
日時:2006年10月31日(火)-11月2日(木)
場所:名古屋国際会議場2号館(名古屋市)
*名古屋近郊の名物・名所案内(名大・地球惑星ダイナミクス講座学生編集)PDF1774KB

日本地震学会一般公開セミナー「南海トラフの巨大地震を解き明かす。」
日時:2006年10月28日(土)13:00-17:00
場所:名古屋市科学館サイエンスホール
主催:社団法人日本地震学会、名古屋市科学館
講演者と題目:
    倉本真一(海洋研究開発機構)
    「南海トラフ巨大地震発生帯を見る、さわる、監視する〜新たな地震研究の幕開け〜」
    小原一成(防災科学技術研究所)
    「南海トラフにおけるプレート沈み込み過程〜高密度観測網による相次ぐ発見とその意義〜」
    安藤雅孝(名古屋大学)
    「今度来る巨大地震〜東海・東南海・南海地震〜」
ポスター(PDF521KB)
セミナー開催報告html版, 印刷用pdf版663kb


2005年度

地震火山・防災研究センター 2005年度年次報告会
日時:2006年3月28日(火) 8:50-17:10
場所:名古屋大学環境総合館1階レクチャーホール
    プログラム(PDF134KB), 要旨(PDF325KB)

シンポジウム「地球惑星科学を語ろう」 
日時:2006年3月3日(金)13:00-18:00
場所:名古屋大学環境総合館1階レクチャーホール
ポスター (PDF210KB)


2004年度

“2004 Ache-Andaman Great Earthquake” at Banda Aceh on November 29-30, 2005
Joint seminar of University of Syiah Kuala and Nagoya University

2005年アジア学術セミナー プレート沈み込み帯における巨大地震
2005/09/26-10/05 名古屋大学・日本学術振興会

地震火山・防災研究センター 2004年度年次報告会
2005/03/24 9:00-17:00 名古屋大学環境総合館4階 災害対策室ホール

講演会「三河地震から60年を迎えて」
2005/01/13 13:30〜17:00 名古屋大学環境学研究科レクチャーホール

Workshop on Dike Intrusion
Nagoya, December 27-28,2004

1st International Workshop on "Active Monitoring in the Solid Earth Geophysics"
2004/06/30〜07/03 瑞浪市総合文化センター (岐阜県瑞浪市)
TGAM(Task Group for Active Monitoring, IASPEI, IUGG),JCEAM(能動的地球モニタリング・コンソーシアム)



2003年度

「2003年度年次報告会」 2004/03/26

International Symposium on Slow Slip Events at Plate Subduction Zones (March 2004)  2004/03/16-18



*地震火山観測研究センター


火山体のマグマ貫入とスロースピッリプイベントに関する国際ミニワークショップ2003/01/30-31

「2002年度年次研究発表会」 2003/03/24 環境学研究科

「2001年 東海スローイベント」 2002/03/27 理学部




戻る